海苔の老舗 こだわりのお茶|東京築地 丸山海苔店


いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

だし昆布
上品で澄んだだしはまさに料亭の味です。
早煮昆布
やわらかく薄手なので煮物や昆布巻きに。
※若いうちに収穫した、だし昆布です。

うまみの決め手は“天日干し

生産者・夏堀さんは深夜2時から昆布の漁に出かけます。

「香深産だし昆布」は、暖流と寒流が交わる海流で育ち、荒波にもまれることで、粘りととろみ、厚みとうまみが生まれます。さらに「天日干し」が美味しさを決めます。浜に敷き詰められ、太陽の光を浴びることで黒味をおび、うまみが増し、潮の風味をたっぷりと含んだ最高級のだし昆布が出来上がります。

1,950円
170g×1袋
本体1,805円

お客様の声

神奈川県T様
湯豆腐などのお鍋や、炊き込みご飯のおだしとして、また自家製のお漬物の隠し味に細かく刻んだものを一緒に漬け込んでいます。
だしとしても、お料理の具材として食べてもとても美味しくいただいております。

うまみたっぷり 鳴門 秘伝
加熱処理せず、うまみを閉じこめました!

炭干しは、鳴門海峡の激しい潮流れにもまれたわかめに、活性炭をまぶし、天日乾燥させる製法です。炭を付着させることで、色素の分解を抑え、緑色のわかめになります。

加熱処理したわかめと違い、晴れの日に手間暇をかけて、じっくりと天日乾燥させたわかめは、うまみと風味が凝縮され、しっかりとした歯ごたえがあります。

お客様の声

神奈川県T様
湯豆腐などのお鍋や、炊き込みご飯のおだしとして、また自家製のお漬物の隠し味に細かく刻んだものを一緒に漬け込んでいます。
だしとしても、お料理の具材として食べてもとても美味しくいただいております。

山から積み出し 色とりどり

旬の季節に山から積み出した椎茸を、選別せずにそのままの姿でパック。
冬磨A香信、荒葉、茶撰、様々な種類の椎茸をお料理の用途に合わせてお使いいただけます。

冬(どんこ)
傘と柄が肉厚。中華料理や煮物に。
香信(こうしん)
薄型の椎茸。茶碗蒸しやお吸い物に。
荒葉(あらは)
傘が開いた薄型の椎茸。混ぜご飯の具に。
1,270円
75g×1袋
本体1,175円

お客様の声

東京都T様
山出しをきざんで、ぬるま湯にしばらく浸しておいたものをそのまま、煮物にしていただいています。椎茸からとても良いおだしが出るので、他にだしは使いません。お醤油で佃煮のように煮詰めたものは親戚にも大好評。その他、おいなりさんや五目寿司の具としてもいただいております。

市場に出回らない幻の逸品

丸山独自の買い付けにより、本年も仕入れることができました。身がしまり、傘が真っ白に割れた最高級冬磨u天白」。

生産者・夏堀さんは深夜2時から昆布の漁に出かけます。

雨に当たらないように覆いを被せ、ごくわずかな湿度を保たせるなど、栽培方法に手間がかかるうえ、十日以上の晴天が続くことが必須条件。「偶然の産物」と称されるほど希少価値が高く、出荷量が椎茸生産量の1%にも満たないため、市場にはほとんど出回りません。

2,060円
50g×1袋
本体1,907円

お客様の声

千葉県Y様
コクがあり、シコシコとした歯ごたえも申し分なく家族みんなで美味しくいただいております。肉厚の身は、煮物やちらし寿司など定番の料理はもちろん、バターで炒めて椎茸ステーキにしたり、お肉を挟んで揚げたりと和洋とわず、大活躍しております。

7 件中 1-7 件表示 

築地 秋山商店 特上 鰹削節

築地 秋山商店 特上 鰹削節

価格1,220円(税込)

築地の老舗 秋山商店の血合い抜き花かつお。

礼文島香深産 だし昆布

礼文島 香深産 だし昆布

価格1,950円(本体価格:1,805円)

丸山が礼文島より直接買い付けた幻の逸品。

礼文島香深産 早煮昆布

礼文島 香深産 早煮昆布

価格1,450円(本体価格:1,342円)

やわらかく薄手で、煮物やこぶ巻きに。

炭干しわかめ

炭干しわかめ

価格900円(税込)

こちらの商品は現在品切れ中です。ご希望の方はお問い合せ下さい。

うまみたっぷり鳴門わかめ

山出し(国産)

山出し 190g

価格2,510円(本体価格:2,324円)

お特用パック。


山出し(国産)75g

山出し 75g

価格1,270円(税込)

丸山が直接仕入れた国産高級椎茸。

最高級冬磨@天白(国産)

最高級冬 天白(国産)

価格2,060円(本体価格:1,907円)

山のあわび、自然の芸術品


7 件中 1-7 件表示